厄年


 厄年とは災厄に遭いやすく、忌み慎まなければならないと言われる年のことである。厄年は数え年で数え、一般的に男性は25、41、42、43、61歳、女性は19、32、33、34、37歳。
 陰陽道の説に由来し、近世に入り定着したと言われている。

 男42歳は「しに」、女33歳は「さんざん」という語呂合わせから多くの地方で大厄とされ、その前後の年も前厄、後厄と言い厄年になっている。

 厄年は迷信とも言われるが、男性42歳は働き盛りで体力的に無理をしやすい時期、女性33歳も出産、子育てと苦労が多く体調を崩しやすい時期で、男女とも生理的な節目にあたる。



平成25年度 男性の厄年
平成25年度 女性の厄年




w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ