石狩朱華弁天とは
石狩朱華弁天(いしかりはねずべんてん)

道央支部所属のYOSAKOIソーランチーム!

代表取乱役 谷陵太率いる元気が取り柄の平均年齢が若いチームです。
小学4年生〜28歳までの約30名が楽しく活動しています。


シンボルとして5m程の大きな獅子があり、それを演舞にて用いてます。名前はたっくん☆ミ
たっくんが製作され完成した月が5月=牡牛座=タウロス=たっくんという由来です。

朱華というのは石狩のシンボルの花の色(朱華)で、弁天は石狩の弁天町という町からとったもので弁天町は弁天様という獅子舞を奉っているのでそこから名前を拝借しています。


角兵衛獅子(かくべえじし)をモチーフにした衣装は、私たちのこだわりの1つ。獅子頭、鼓、鳴子は全て会員による手作りです☆


アクロバットが得意な陵太丸、昨年初登場の子獅子たち、そして獅子の着ぐるみを着たキッズ、うちわ部隊に紅白幕部隊と、沢山の構成で成り立っています。けして大きなチームではないのですが、1つの目標に向かって心を1つに、楽しく練習しています。







w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ